ニュース

ドラゴンライン更新しました。

トピックス

最低のランニングコスト、世界一を目指して。

 タクボオリジナル 塗装専用コンベアライン「ドラゴンライン」を更新しました。

 「世界一最低のランニングコストを目指す」塗装道のポリシーを最新技術が実現しました。

 「ドラゴンライン」とは、塗装ロボットソフトボーイプロの両左右にアキューム機構を設け、ロボットブース内のコンベアを塗装時のみ一時停止させる、タクボ独自の塗装専用コンベアラインです。

 通常、動くコンベアラインに追従して塗装機器を設計配置しますが、タクボでは、停止させて塗るいわゆる「ゆっくり塗って早く仕上げる」の考えの基、動くコンベアラインに部分停止機能を設計し、思想を実現したものです。したがって、塗装の高品質化はもとより、最低の塗料消費、ブースが小さく給気風量も抑えられ、低いエネルギーコストでの大量生産が実現します。

 ドラゴンラインの動きを説明したページも新規アップしました。

 アキューム機構-停止1.jpg

 周辺機器 コンベアラインページ
 周辺機器 ドラゴンラインページ
 周辺機器 ドラゴンラインの動きページ

 

ドラゴンラインは、タクボエンジニアリングの特許取得技術です
閉じる
SSL通信について
タクボエンジニアリングのウェブサイトでは、お客様のプライバシー保護のため、コモドジャパン株式会社のSSL暗号化通信を採用しています。
閉じる
CEMAメンバー
タクボエンジニアリングは日本塗装機械工業会の正式会員です。
CEMAメンバー
閉じる
お問い合わせ
タクボエンジニアリングへのお問い合わせはこちらからどうぞ。 (ウェブサイトのお問い合わせページにリンクします。)
ファクシミリ、お電話でもご相談を受け付けております。
FAX : 0475-50-0231
電話 : 0475-50-0211
閉じる
Skype
Skypeによるお問い合わせも受け付けています。どうぞご利用ください。
閉じる
TAKUBO-TV
タクボエンジニアリングの製品映像を集めたタクボチャンネル TAKUBO-TVJ(日本語版) を開設しています。
YouTube
こちらからご覧いただけます。
お問い合わせ