ニュース

塗装システムにおけるDX

イベント

Vol.1 塗装デジタルトランスフォーメーション

塗装のデジタル化.png

塗装のDX
塗装のデジタル化は、品質、コスト、環境を同時に解決します。
タクボエンジニアリング製のスワンをはじめとする塗装ロボットは、塗装のデジタル化・DX(デジタルトランスフォーメーション)を目途に開発。周辺機器を高度な通信技術とプラットフォームで結び、コストパフォーマンスの高い塗装を実現可能にしています。また、塗装のデジタル化は、分散生産リスクにも大きく貢献。デジタルコーティングは、デジタルトランスフォーメーションならではの成果です。

加速度的に進む社会に塗装はどう立ち向かうべきか。その先の未来を常に考えた塗装システムをご提案します。

デジタル管理.png

塗装の数値管理
 手吹きからロボット塗装へとデジタルシフト
 ティーチングデータ、霧化圧、パターン圧、吐出量など条件設定における数値化を構築
 塗装ワークの写真画像管理
 塗料使用量の数値管理
 塗装データのデジタル管理

分散生産リスク回避.png

デジタル化によるメリット
 管理された塗装生産を実現
 塗装ロス、塗料ロスの監視と管理
 産廃コストの管理(環境対策)
 塗装ロボットの従事者育成
 塗装技術の追求
 塗膜の新規開発
 投資効果が短期間に反映
 省人化/自動化/品質向上
 各地に点在する塗装生産の品質共通化

デメリット
 デジタルの理解が必要(数値管理)/システム化への理解/イニシャルコストが高い

DX適応ロボット
 ソフトボーイ・プロ
 スーパースピンドル300C
 ラインダンサー
 スワン・プロ
-ALL-takubo-1.png

ロボットサイトはこちら
● ラインダンサー 製品サイト
● スワン・プロ 製品サイト
● スワン・プロ ブランドサイト

 

タクボエンジニアリング株式会社 広報室
閉じる
SSL通信について
タクボエンジニアリングのウェブサイトでは、お客様のプライバシー保護のため、コモドジャパン株式会社のSSL暗号化通信を採用しています。
閉じる
CEMAメンバー
タクボエンジニアリングは日本塗装機械工業会の正式会員です。
CEMAメンバー
閉じる
お問い合わせ
タクボエンジニアリングへのお問い合わせはこちらからどうぞ。 (ウェブサイトのお問い合わせページにリンクします。)
ファクシミリ、お電話でもご相談を受け付けております。
FAX : 0475-50-0231
電話 : 0475-50-0211
閉じる
Skype
Skypeによるお問い合わせも受け付けています。どうぞご利用ください。
閉じる
TAKUBO-TV
タクボエンジニアリングの製品映像を集めたタクボチャンネル TAKUBO-TVJ(日本語版) を開設しています。
YouTube
こちらからご覧いただけます。
お問い合わせ