ヘッダサンプル

その他 Q&A(その他のご質問と答え)

その他のご質問とその答えを掲載しています。

タクボエンジニアリングの塗装ロボット、システムに関わるその他のご質問にお答えしています。
独自開発の防爆小型モータから、塗装ロボットの操作講習、治具や消耗品販売に関するお問い合わせのご質問の回答を掲載しています。

特徴

その他の製品やサービスに関するお問い合わせ

  • 小型防爆モータ
  • ロボット操作講習
  • 回転治具
  • 塗料や塗装

防爆モータに関するQ&A

Q. 小型の防爆モータの種類はありますか?

モータとアンプ(左)、600Wと200Wモータ(右)
モータとアンプ(左)、600Wと200Wモータ(右)

A. 現在200Wと、600Wの種類を用意しています。その中で、さらに標準アンプ付きや、タイニーポジショナアンプ付きなどがあります。また、延長ケーブル8mや接続箱などをオプションで用意しています。

講習に関するQ&A

Q. ロボット操作における操作講習はありますか?

A. タクボエンジニアリング東金センターにおいて、操作講習を適宜開催してます。別途お申し込みが必要となります。

Q. ティーチングの教育プログラムはありますか?

A. ご導入時に3日間のロボット講習プログラムが設定されています。また、別途お申し込みにより講習トレーニングが可能です。

一般的なQ&A

Q. 塗装システムの他に単体製品も販売していますか?

A. ご提案するシステム以外にも、ロボットからブース、防爆モータ、シリンジポンプに至る周辺機器まで、販売しています。また、UV照射小型装置など特殊製品も開発製造販売しています。

Q. 消耗品は注文可能ですか?

A. 弊社で可能です。ご連絡いただき対応いたします。

Q. 治具設計及び治具製造の相談は可能ですか?

A. 回転塗装では治具設計が重要になるため、タクボにて設計をしています。サンプル治具だけでなく、ワーク種類毎の全ての治具設計、製造やティーチングアドバイスまで全て対応いたします。お気軽にご相談ください。

Q. 塗料を含めた塗装全般の相談は可能ですか?

A. もちろん可能です。塗膜品質やコスト、ゴミ対策に至る、塗装のアドバイスから、塗料使用量、塗装コスト、システム設計のご提案までいたします。

Q. スワン・その他のロボットの見学やテストは可能ですか?

東金テクニカセンター スワンロボットシステム
東金テクニカセンター スワンロボットシステム

A. 東金テクニカセンターテクニカルセンターには、お納めするロボットの実機を展示。さらに、クラス10,000のクリーンルーム環境において塗装のデモンストレーションが可能です。

見学はもちろん、新モデルの新塗料の塗装デモンストレーションが可能です。治具を含めた設計のご提案も可能となっています。

公開日:2016年11月11日

閉じる
SSL通信について
タクボエンジニアリングのウェブサイトでは、お客様のプライバシー保護のため、コモドジャパン株式会社のSSL暗号化通信を採用しています。
SSL
閉じる
CEMAメンバー
タクボエンジニアリングは日本塗装機会工業会の正式会員です。
CEMAメンバー
閉じる
お問い合わせ
タクボエンジニアリングへのお問い合わせはこちらからどうぞ。 (ウェブサイトのお問い合わせページにリンクします。)
ファクシミリ、お電話でもご相談を受け付けております。
FAX : 0475-50-0231
電話 : 0475-50-0211
閉じる
Skype
Skypeによるお問い合わせも受け付けています。どうぞご利用ください。
閉じる
TAKUBO-TV
タクボエンジニアリングの製品映像を集めたタクボチャンネル TAKUBO-TV(日本語版) を開設しています。
YouTube
こちらからご覧いただけます。
お問い合わせ