ヘッダサンプル

オイルブース®(OIL BOOTH)

オイルを使った経済的なミスト吸引ブース

オイルブースは、低騒音設計、長寿命塗装ブースです。
OIL BOOTH
OIL BOOTH

水洗ブースでは実現不可能だった業務環境、公害、品質など、現場のさまざまな問題をクリアするオイルを使った塗装ブースです。
除塵効率95%、そしてブース前で会話や打ち合わせができる68dbという低騒音設計。
開口部の全面でエアを吸い込むため気流が乱流せずオーバースプレーミストの再付着を防ぎ、塗料不良の発生率を大幅に減少させます。
また、オイルがオーバースプレーを捕集し、ブースから跳ね返るミストもないので、作業環境をクリーンに保ちます。

オイルブースの構造イラスト
オイルブースの構造イラスト

スラッジ回収装置BOSS2000を接続することで、スラッジ処理を半自動化でき、産廃費用を大幅に削減可能にします。

特徴

TAKUBO OIL
TAKUBO OIL
  • 30年以上の長寿命
  • 68db低騒音設計
  • 組立て、移転が簡単
  • 半永久的に使用可能なオイルを使用

オリジナルTAKUBO OILには半永久的に使用可能な高純度鉱物油を使用。
サビなどの原因で6年ほどで買い換えが必要になる水洗ブースに対して、OIL BOOTHは30年以上の使用に耐えるロングライフ設計。
もちろん排水処理設備は不要なので、投資コスト、管理コストを含む総ランニングコストはグンと下がり経済的です。

OIL BOOTHなら...

快適になる

  • 常にきれいな作業環境
  • 難燃焼性だから安心作業
  • 溶解濃度が大きく減少

騒音から悪臭、オーバーミストまで、人の健康に害を及ぼすさまざまな問題に、オイルブースだけの優れた機構と高機能が的確に対応します。

品質が向上する

  • オイルが溶剤を完全捕獲
  • 不良品発生を削減
  • 塗着効率アップ
  • あらゆる塗料に対応

オーバーミストの再付着による不良発生を防止。ブース風速の制御で塗着効率もアップします。塗装ロボットやクリーンルームと組み合わせることで、量産化、いっそうの高品質化をも再現可能です。

環境問題に適応する

  • 68dbの低騒音
  • オイルが悪臭を防止
  • 地域の環境改善にも貢献
  • オイルは半永久的に使用が可能

洗浄液に腐敗の心配のないオイルを採用している為、排水処理設備を設けることがなく、特定施設の届け出も不要です。

コストが下がる

  • 30年以上の長寿命
  • 設置スペース・コストを削減
  • 省エネルギー達成
  • スラッジ半液体で沈積
  • スラッジ処理の自動化に対応
OIL BOOTHの施工例
OIL BOOTHの施工例

オイルブースの排気ファンはインバーター制御。ワークや塗料、工場内の環境に合わせてコントロール可能にしています。またクリーンルーム内に設置可能。ゴミ・ブツ不良対策にも最適です。

オイルブースカタログ

データをダウンロードできます

PDF オイルブースカタログ(OILBOOTH-J-2013w.pdf:1MB)

オプション

BOSS 2000製品ページへのリンク

オイルブース用スラッジ回収システム

塗料スラッジを回収、小さく固形化。産廃コストや、作業コストを大幅に削減できます

オイルブースはタクボエンジニアリング(株)の商標登録です。

閉じる
SSL通信について
タクボエンジニアリングのウェブサイトでは、お客様のプライバシー保護のため、コモドジャパン株式会社のSSL暗号化通信を採用しています。
SSL
閉じる
CEMAメンバー
タクボエンジニアリングは日本塗装機会工業会の正式会員です。
CEMAメンバー
閉じる
お問い合わせ
タクボエンジニアリングへのお問い合わせはこちらからどうぞ。 (ウェブサイトのお問い合わせページにリンクします。)
ファクシミリ、お電話でもご相談を受け付けております。
FAX : 0475-50-0231
電話 : 0475-50-0211
閉じる
Skype
Skypeによるお問い合わせも受け付けています。どうぞご利用ください。
閉じる
TAKUBO-TV
タクボエンジニアリングの製品映像を集めたタクボチャンネル TAKUBO-TV(日本語版) を開設しています。
YouTube
こちらからご覧いただけます。
お問い合わせ