ヘッダサンプル

ホースレスロボット(Hose-less Coating Robot)

次世代型塗装ロボットシステム

自動 手動 ドアミラー ABS PC
塗料ホースを排除し、塗料の搬送と供給、スプレーの一連作業を、独自開発のシリンジガンによって連携させた次世代型塗装ロボットシステムです。

独自開発によるシリンジガンは、スコッチガンとシリンジポンプをコンパクトに一体化したタクボオリジナル。
ドアミラーのケースの塗装を専用とし、塗装コストを大幅に削減。環境に対応した高品位、低コスト塗装を実現し、将来はシリンジガンを塗料室から気送管を通して搬送。複数の塗装ロボットと塗料室を高速で連結可能にします。

特徴

稼働率の向上

スプレーガンとシリンジポンプを一体化した為従来の塗料ホースが無く、色替等の段取り替えの作業不要。

塗装品質の向上

シリンジガンのサーボモーターのみで塗料のコントロールを行う為、高い吐出精度を確保。

清掃時間の短縮

ガンが常にブース正面を向いている為ブース間口が小さく、またミストが周辺に散乱する事を抑える事ができる。

省力化

ワーク脱着をハンドリングロボットと併用する事で、全自動塗装システムの構築が容易。

塗料の安全性確保

シリンジガンを使用することで塗料室を離れた場所に設ける事が可能。

生産性の向上

高頻度の塗料替え(カラーチェンジ)に向いており、小ロット多品種生産に適応。

仕様

シリンジガン ガン部:低圧霧化式エアースプレーガン  
シリンジ容量:約400cc  
サイクルタイム 40〜60秒/サイクル  
シリンジガン交換時間 10秒以内  
ワークチェンジ時間 6秒以内  
塗装方式 回転塗装方式(Rの技術)  
最大治具数 2治具  
ワーク寸法 Ø400mm最大Ø450mmの円に入るもの  
ワークピッチ 457.2mm最大609.6mm  
閉じる
SSL通信について
タクボエンジニアリングのウェブサイトでは、お客様のプライバシー保護のため、コモドジャパン株式会社のSSL暗号化通信を採用しています。
SSL
閉じる
CEMAメンバー
タクボエンジニアリングは日本塗装機会工業会の正式会員です。
CEMAメンバー
閉じる
お問い合わせ
タクボエンジニアリングへのお問い合わせはこちらからどうぞ。 (ウェブサイトのお問い合わせページにリンクします。)
ファクシミリ、お電話でもご相談を受け付けております。
FAX : 0475-50-0231
電話 : 0475-50-0211
閉じる
Skype
Skypeによるお問い合わせも受け付けています。どうぞご利用ください。
閉じる
TAKUBO-TV
タクボエンジニアリングの製品映像を集めたタクボチャンネル TAKUBO-TV(日本語版) を開設しています。
YouTube
こちらからご覧いただけます。
お問い合わせ