ヘッダサンプル

ドライテック

塗装専用乾燥機ドライテックに関するご質問とその答えを記載させていただいています。

ドライテックのよくある Q:質問 とその A:答え

ドライテックに関するQ&A

Q. 使用者安全教育は必要ですか?

A. 塗料などを含む有機溶剤を使用するにあたり、危険物取扱の有資格者が必要となります。さらに、有機溶剤作業責任者や乾燥設備作業責任者が必要です。

Q. 消防署の届け出はどの様にしたらいいですか?

A. PRTR法(化学物質排出指導料届け出制度)、VOC排出規制(揮発性有機化合物排出規制)等々の乾燥設備関連法規制事項があります。使用する塗料等により、規制の対象となる場合がありますので、管轄の消防署や市町村の公害課等にご相談ください。

その他、関連法規として、大気汚染防止法、(ばい煙発生施設・大気指定施設・窒素酸化物排出施設)、騒音規制法、振動規制法、消防法(火を使用する設備等の設置届)、悪臭防止法、建築基準法(地表面より6mを超える高さの煙突)などがあります。

いづれの届け出は、ユーザー様がおこないます。タクボエンジニアリングでは、届け出のアドバイスも行っています。

公開日:2016年11月11日

閉じる
SSL通信について
タクボエンジニアリングのウェブサイトでは、お客様のプライバシー保護のため、コモドジャパン株式会社のSSL暗号化通信を採用しています。
SSL
閉じる
CEMAメンバー
タクボエンジニアリングは日本塗装機会工業会の正式会員です。
CEMAメンバー
閉じる
お問い合わせ
タクボエンジニアリングへのお問い合わせはこちらからどうぞ。 (ウェブサイトのお問い合わせページにリンクします。)
ファクシミリ、お電話でもご相談を受け付けております。
FAX : 0475-50-0231
電話 : 0475-50-0211
閉じる
Skype
Skypeによるお問い合わせも受け付けています。どうぞご利用ください。
閉じる
TAKUBO-TV
タクボエンジニアリングの製品映像を集めたタクボチャンネル TAKUBO-TV(日本語版) を開設しています。
YouTube
こちらからご覧いただけます。
お問い合わせ