ヘッダサンプル
塗装道
タクボの歴史は、技術開発の歴史。追求し続ける「品質とコスト」の技術

1991〜1995 SOFTBOY 第二世代 SOFTBOY APRS(空気+ACサーボモータ制御)(株)ブリヂストン

エアー&ACサーボ駆動方式へ

1991(平成3)

SOFTBOY APRS 2station type
SOFTBOY APRS 2station type

一体型塗装ロボットシステム誕生

2-station

 業界初、コントローラ本体組み込みタイプを開発

 ガン、ロボット、オイルブース、搬送装置を1パッケージ化

 湾岸戦争

 バブル崩壊

1992(平成4)

R92T Gun
R92T Gun
ギヤポンプシステム
ギヤポンプシステム
AIR JETER mini
AIR JETER mini

より小型化へ

スコッチガンシリーズ R92T Gun

 SOFTBOY専用自動ガン大幅に改良

塗料供給の定量制御化へ

ギヤポンプシステム

 ギヤポンプシステムをユニット化

AIR JETER mini

6月国際ロボット展出展

7月FAX一斉同報 情報案内サービス開始

11月ダクトレス除塵除電装置 エアージェッター ミニ 新開発

1993(平成5)

SOFTBOY APRS W-Turn type
SOFTBOY APRS W-Turn type
スラッジ回収装置 BOSS2000
スラッジ回収装置 BOSS2000 type

ハイブリッド誕生

W-turn

 ソフトアームをより高速化、高精度化したハイブリッドアームを開発

 PACKティーチング方式を高機能化した「SOFTBOY APRS」誕生

塗料消費の無駄を削減する技術

産廃処理コスト削減技術

7月塗料スラッジ回収装置 ボス2000 新開発

 2000Gの遠心分離方式によりオイルとスラッジを分離、スラッジを固形化

1994(平成6)

 村山連立内閣発足

1995(平成7)

R95T-LPガン
R95T-LPガン type
SP95-25EXシリンジポンプ
SP95-25EXシリンジポンプ type

塗装ロボット用自動ガン HVLP低圧霧化技術開発

シリンジポンプによる塗料供給研究開発開始

12月R95T-LP自動ガン新開発

 塗装ロボット ソフトボーイ専用低圧霧化の自動ガン

 超精密塗料供給装置 SP95-50 開発

 シリンジポンプによる塗料供給 防爆、非防爆仕様


 Microsoft Windows95 発売

閉じる
SSL通信について
タクボエンジニアリングのウェブサイトでは、お客様のプライバシー保護のため、コモドジャパン株式会社のSSL暗号化通信を採用しています。
SSL
閉じる
CEMAメンバー
タクボエンジニアリングは日本塗装機会工業会の正式会員です。
CEMAメンバー
閉じる
お問い合わせ
タクボエンジニアリングへのお問い合わせはこちらからどうぞ。 (ウェブサイトのお問い合わせページにリンクします。)
ファクシミリ、お電話でもご相談を受け付けております。
FAX : 0475-50-0231
電話 : 0475-50-0211
閉じる
Skype
Skypeによるお問い合わせも受け付けています。どうぞご利用ください。
閉じる
TAKUBO-TV
タクボエンジニアリングの製品映像を集めたタクボチャンネル TAKUBO-TV(日本語版) を開設しています。
YouTube
こちらからご覧いただけます。
お問い合わせ