ヘッダサンプル

ノートPC SSP300C(SUPER SPINDLE 300C)

【ノートPC1ロボット2コート】

小型アーム 自動 ノートPC ABS PC Mg
ノートPCの躯体パーツ、モニタ枠等を独自の回転塗装Rの技術により、安定した品質で低コスト生産可能なノートPC専用塗装システムです。

ノートPC専用塗装システム

ノートPC塗装システム3ガン 施行例

Adobe Flash Player を取得 ビデオの表示には、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

ノートPC塗装システム3ガン 施行例
ノートPC塗装システム3ガン 施行例

ノートPCパーツを回転塗装で自動化 スーパースピンドル300C

Mg金属製ノートPCパーツや、樹脂製モニタ枠等、ノートPCパーツを回転塗装Rの技術により、均一な膜厚で無駄な塗料消費を抑え、高品位生産可能な、専用塗装システムです。

特徴

詳細なガンの条件設定により高品位塗装を実現

部位毎にスプレー条件設定可能

パーツの立ち上がりや、くぼみ、平面に至まで、各部位に対して詳細な条件設定が可能。ムラ、タレ、スケ、など高度な条件設定による回転塗装で製品を仕上げます。

マグネシウム金属から樹脂製素材まで対応

あらゆる素材に対応可能な回転塗装Rの技術

微細なスプレーの条件設定が可能なソフトボーイプロは、素材が変わっても、塗料が変更されても、スプレー条件をの設定を調整するだけで即対応可能。

独自なティーチングソフトが回転塗装を実現する

Rの技術

一般的な回転塗装の難点は、外周と中心部の膜厚の均一化。回転塗装のRの技術を搭載したソフトボーイプロは、独自なPACティーチングソフトにより、簡単に調整が可能。円錐を描くロボットの動作と、スプレー条件、回転速度の絶妙なバランスは、ノートPCのパーツの中心部、外周部差異のない塗膜を完成させます。

不良を防止する除塵対策をシステム化

除塵/除電装置をライン上に

除塵除電装置
除塵除電装置

ライン上の塗装ロボット前に除塵/除電装置エアージェッター・オートをレイアウト。除塵/除電を自動化してゴミ不良を防止します。また、オプションで、エアージェッター・ミニを配置可能。クリーンルーム内使用可能な除塵ブースが、塗装前ワークのエアー払いを手助けします。

クラス100,000のクリーンルーム

クリーンルーム(左)、モジュールチラー(右)
クリーンルーム(左)、モジュールチラー(右)

温湿度制御を備えた温調システムが、塗装室内を常に安定した環境を維持。塗膜の影響を考慮し温湿度コントロールと、ゴミの侵入防止、帯電防止など、塗膜に対する環境対策を施しています。

複数ガンで量産効果

1台のロボットに複数ガン搭載

3ガン搭載で同時に3個塗り
3ガン搭載で同時に3個塗り

ソフトボーイプロの最大の特徴は、天吊り移動型であること。その特徴を最大限発揮するのは、複数ガン搭載可能なこと。1台当りのロボットでより多くの生産量を効率よく向上させるために、独自開発の複数ガンアタッチメント「プロパワージョイント」を採用しています。ロボット1台当りの生産効率を高め、より多くのスペースを必要とせずに量産効果を上げることができます。

目標生産量に合わせて事前に設計、多ガン化

搭載ガン数は、生産量に合わせてカスタマイズ。ロボット1台当りの生産量を効率よく低コストで最大限発揮します。

超精密定量供給装置シリンジポンプシステムを採用

1cc単位で精密定量供給

  • タクボオリジナルの塗装専用塗料供給装置シリンジポンプシステムは、塗料を1cc単位で制御。無駄な塗料の消費を押さえ、塗装コストを抑えます。
    3ガン(2×3)用シリンジポンプシステム
    3ガン(2×3)用シリンジポンプシステム
  • 構造もシンプル設計。洗浄/メンテナンスが簡単におこなえ、洗浄用溶剤の消費量も抑えることができます。
  • もちろん色替えも簡単におこなえます。段取り替えやモデル替え時の作業も短時間可能です。

ガン毎のばらつき無く薄膜多重塗り高品位生産

シリンジポンプシステムは、1シリンダに対し1ガンを割当て、定量コントロールしているため、ガン毎の塗料供給のばらつきがありません。したがって、複数個同時塗装を高品位生産可能になります。

自動化塗装システム スーパースピンドル300C

ロボットはソフトボーイプロ S型を使用

スーパースピンドル300C(ロボットアーム:S型 SOFTBOY PRO)
スーパースピンドル300C(ロボットアーム:S型 SOFTBOY PRO)

本ノートPC塗装システムは、S型ロボットソフトボーイプロを使用。コンベアライン追従自動化塗装方式スーパースピンドル300Cを構築設計しています。2コートに対応するノートPC自動塗装システムです。

参考レイアウト

ノートPC塗装システム 参考レイアウト
ノートPC塗装システム 参考レイアウト

基本仕様例

ワーク名称 ノートPC  
サイクルタイム 45秒  
処理単位 3治具  
セッティング時間 RT 3分  
乾燥時間 30分(75~80℃) (通過時間) 
ワーク取り付け寸法 φ400  

能力

生産量 1,920個 /8h 

オプション・関連製品

スーパースピンドル300C製品ページへのリンク

シリンジポンプシステム製品ページへのリンク

クリーンルーム製品ページへのリンク

エアージェッター・ミニ製品ページへのリンク

エアージェッター・ミニ
エアージェッター・ミニ

移動可能な、小型除塵ブース。
高性能フィルターを内蔵し、エアーを循環させて除塵します。排気ダクトを必要とせず、クリーンルーム内使用可能です。

閉じる
SSL通信について
タクボエンジニアリングのウェブサイトでは、お客様のプライバシー保護のため、コモドジャパン株式会社のSSL暗号化通信を採用しています。
SSL
閉じる
CEMAメンバー
タクボエンジニアリングは日本塗装機会工業会の正式会員です。
CEMAメンバー
閉じる
お問い合わせ
タクボエンジニアリングへのお問い合わせはこちらからどうぞ。 (ウェブサイトのお問い合わせページにリンクします。)
ファクシミリ、お電話でもご相談を受け付けております。
FAX : 0475-50-0231
電話 : 0475-50-0211
閉じる
Skype
Skypeによるお問い合わせも受け付けています。どうぞご利用ください。
閉じる
TAKUBO-TV
タクボエンジニアリングの製品映像を集めたタクボチャンネル TAKUBO-TV(日本語版) を開設しています。
YouTube
こちらからご覧いただけます。
お問い合わせ